これで見納め苫小牧の紅葉情報!緑ヶ丘公園のおすすめ3選☆

秋の自然を満喫するシリーズとして

イコロの森

出光カルチャーパーク

錦大沼&小沼

ウトナイ湖

を歩きましたが

もう紅葉の見頃も終盤です。

今回は私の散歩スポットである緑ヶ丘公園の紅葉とおすすめ

スポットを紹介します。

おすすめスポットその1 金太郎の池

駐車場降りて目の前に広がる紅葉は車の中にいても鑑賞でき

ます。

紅葉って山の中に入ってしまえば多色の彩りを眺めることは

できません。

でもこうやって外から眺めると全体が色づいているのがよく

わかりますね。

遠くから肉眼で眺めると感動的なのですがスマートフォンで

撮影するには限度があります。

残念ですがここまでしか撮影できませんでした。

しかも寒かったです。

天気のいい日に撮影したらさぞかし感動が深まるでしょう。

またチャンスがあれば撮影したいです。

目の前に広がる池の周りを散策できますし、小高い丘など

何ヶ所もあって、そこも散策できるのでラジオや鈴などを

持参して歩いたほうがいいですね。

奥に行くとクマがいて目撃情報もあります。

おすすめスポットその2 展望台付近

もちろん展望台に上がって市内を眺めるのもいいのですが、

私のおすすめは展望台までの坂道です。

紅葉のトンネルと絨毯を見ながら車で走ってもいいですし、

歩くのも気持ちがいいですね。

こちらは展望台駐車場の奥へ行くとさらに駐車場があるの

ですが、その奥に木の階段がありました。

ここからショートカットして下に降りることができるみたい

です。

駐車場だけでこの色合いです。

大満足です!

展望台からみると、先ほどの金太郎の池周辺の紅葉も眺める

ことができます。

こうやってみると緑ヶ丘公園は87.2ヘクタールありますから

東京ドームの18個分です。

これを歩くのには苦労するので移動しやすいように車道を

施設内に設けて駐車場もたくさんあります。

そういうわけで公園内の移動は楽チンです♪

おすすめスポットその3 ハイランドスポーツセンター前

展望台を下り北側の出口に向かいます。

すると駐車場なのですが、紅葉が見事なスポットがありました。

なんと、この画像の中心に鹿が見えます。

実は緑ヶ丘公園はクマもいますが鹿もいます。

クマに遭遇するのはなるべくなら避けたいところです。

でも鹿なら展望台付近に放し飼いされているくらい野生に

生存していますので、車の目の前を走る姿をよく見かけます。

今回はファミリーでした。

小さい鹿と母親らしき大きめのメスが木の陰から出てきました。

そしてトリには(鹿ですが)角が立派な雄の鹿が登場して、

周りを警戒しています。

さすがに鹿を興奮させてはいけないので遠くから撮影しました。

車があるので景観としてはいただけないかもしれませんが、こちらも綺麗でした。

今回は展望台よりも麓に降りてきたココが赤が濃かったですね。

この裏は高丘霊園があり広い敷地の中にお墓の団地があります。

こちらも紅葉が美しかったです。

まとめ 鹿に遭遇したのは想定外だった

雄鹿の角が中央の緑の木の左側から覗いているのが見えます。

私も北海道のいたるところで鹿のカップルや子鹿など見る

ことがありますが、ファミリーで見たのは初めてでした。

雄鹿の角もそろそろ落ちる時期ですね。

寒かったのですが社会人野球らしき試合もしていました。

緑ヶ丘公園は野球場が数カ所あり、ほかにはテニスコート・

サッカー場・パークゴルフ場など運動施設がたくさんあります。

1日で回りきれる場所ではありません。

金太郎の池のまわりだけでも、たくさんの道がありますので

さまざまな風景を眺めることができます。

短時間で一気に見たい場合は展望台がおすすめですよ♪

展望台は入場無料で冬の期間も営業しています。

ただし緑ヶ丘公園内は冬期間通行できないところもあります。

緑ヶ丘公園は北海道苫小牧市清水町1~3丁目と高丘にわたって

分布しています。


SNSでもご購読できます。

記事投稿日をチェック

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

コメントを残す