地球と意識が変化する2000年続くフォトンベルトって何?

私が大好きな番組「やりすぎ都市伝説」でフォトンベルト

の話題が出ていました。

フォトンベルトとは銀河系の中にあるドーナツ状の光の

粒子の帯です。

フォトンベルトはひときわエネルギーが高い地帯で

その中に入ると振動数が上昇すると言われています。

私も数年前からフォトンベルトのことが気になっていました。

ニュータイプの誕生はあるのか?

フォトンベルトの影響なのか人間の遺伝子構造は従来なら

2重のところ3重の子供が数人出てきているそうです。

3重の遺伝子構造を持つ人間は能力が私たち一般人を超えて

おり病原菌に対応する抗体も持っているそうです。

もともと人間は12本の遺伝子を持っているのですが実際に

表に出てきているのが2本だそうで、そのため発揮できる能

力が数%ともいわれているのはそのためです。

100%の能力を発揮できるとしたら映画「ルーシー」の主人公

のように万能な生命体になるのかもしれませんね。

ということは人間自体がすでに変化してきているのですね。

アセンションの変化はあったのか?

それならば従来の考え方や当たり前だと思っていたものや

常識なんかがどんどん古い考えになり、ニュータイプの人類

が誕生する日も近いのかもしれません。

現代においては枠の中に入っていたことでさえも無理を感じる

ようになっている人もいるのではないでしょうか?

地球は2012年からフォトンベルトに突入しており抜け出すまでに

2000年かかると言われています。

ちょっと前までは2012年に終末期がやってくるとかアセンション

元年とか言われていました。

結局、地球には特に何も起こらずアセンションなど意識変容すら

感じなかった人も多かったのではないでしょうか?

地球にどんな影響を与えるの?

そんな話題に上がったフォトンベルトですが、突入したことで

地球が受ける影響を列記してみました。

  • 地球の磁場が減少し極の位置がずれて放射線の影響を受けやすくなる
  • 氷河期の突入
  • 電子機器に影響を及ぼす
  • 地震や火山など活動が活発化する
  • 気象の変化が激しい
  • DNAが変化する
  • 異常気象、災害が多発する

目に見える現象はこういったことが現れます。

私たちにできることは何か?

2030年ごろには氷河期がやってくるとも言われており

私たちは来たるべき日が来るまでに何をしたらいいのでしょうか?

何か対策はないものかとも思いますが、私たちにできることと

いえばわずかばかりの食料を確保することくらいしかないの

かもしれません。

世界では氷河期や異常気象にそなえて地下都市を作っている国も

あるくらいです。

それと同時に意識の変化も起こってきたのではないかと思います。

自由な働き方が増えてきたり、一般企業が副業を認めるような

時代になりました。

もう枠にとらわれて生きる時代ではないのではないでしょうか?

若い世代はそんなことは考える人も少ないのかもしれませんが

昭和を生き抜いた人たちは、まだ「こうあるべき」的な意識を

持っている人も多く、私もそんな括りから抜け出すことに苦労

しています。

「本来は自由な発想で自分のスタイルを貫きたい」と思うのに

周りがこうしているから、常識的には考えられないから、という

理由で自分の本音をしまっている人も多いのではないでしょうか?

フォトンベルトのせいにするわけではありませんが、そういう

生き方はどんどん苦しくなります。

嘘がバレる時代がやってきたのではないか?

これは私が自ら体験していることなので話しますが、自分が辞めて

しまったら周りに迷惑をかけるからと思って我慢していたら体と

精神を壊してしまいました。

自分の生き方を確立するまで迷い続け数年の間はどん底体験を

繰り返しました。

そして覚悟を決めて地道に取り組むことで少しずつ自分に無理を

しない生き方ができるようになってきました。

私は誰かの生き方や成功法則を真似ることができないため

結果が出るのに時間がかかりますが、そういったことも納得の

うえで取り組んでいます。

長年、音楽が好きでライブが生きがいだった私がすっかり

自分の仕事100%で生活しているのが信じられないくらいです。

どこに比重を置いているのかがすっかり私の中で変化しました。

地球が変化に対応している人間ってすごい!!

宇宙のことなので自ら調べることはできませんがフォトンベルト

があるのかどうかは噂でもあり、存在を否定する記事もあって

真実はわかりません。

フォトンベルトは地球や私たちに影響を与えているのかどうかを

信じるか信じないかは人それぞれです。

そして自分の感覚を信じるしかないのではないかと思います。

それこそ磁場が変化していたり天変地異が起こっているなかで

生きながらえている私たちは健闘しているのではないでしょうか?

地球が変化しているということは私たち人間の意識や行動も

変化します。

考えてばかりいて行動を起こさずにいると、何もできなくなります。

そのうち失敗するのが怖くなり、人の反応ばかり伺うようになって

しまいます。

こんな時代だからこそ変化の波に乗ってもいいのではないでしょうか?

思い通りに行動できなくてもがいている方がいたらフォトンベルトの

勢いに乗ってみることをおすすめします。


SNSでもご購読できます。

記事投稿日をチェック

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

コメントを残す