一極集中型!北海道の好きな温泉ベスト7

レジャーに温泉はつきものです!

景色を見ながらの温泉は最高ですよね〜

私は遠出をすることがほぼないので近場で済ませることが多いので

わざわざ遠くの温泉のために遠出しようとは思ってはいません

でも温泉は大好きで景色が美しくて静かでお湯が滑らかで更に

サウナと水風呂があれば言うことありません!!

そんな私が独断と偏見でお気に入りの温泉を紹介します。

 

おすすめその1・豊平峡温泉(札幌市)

札幌市民にはご存知ですが、こちらはテレビに何度も登場している

名湯であり本格的なインドカレーを食べることができる温泉です。

カレーとナンが大好きなのでそそられますが温泉前に食べると具合が

悪くなりますし、温泉後はお腹が空いていないので結局食べることが

できません。

でも札幌市内は出張サービスで出店しています。

タンドールという店名で車販売していますから是非食べて見て

くださいね〜

まさしくこれがインドカレーか!!ってうなづきます。

豊平峡温泉は一度入るとわかると思います。

つるつる度合いがすごいです!

洗い場の蛇口から出るお湯も湯船と同じ匂いがするので温泉だと

思います。

湯量が豊富だからできることですね。

内風呂は小さな檜風呂が2つと大きめの浴槽があります。

そして露天風呂は特大サイズです。

200名が入れるんだって!

露天に出ると手前が石の部門と奥に行くと木造部門があります。

これは女湯の場合なので男湯はわかりません。

たしかサウナとかの施設はありませんが露天がそれほど熱くなく

時間をかけてゆっくりできるでしょう。

しかも札幌といえども定山渓を通り過ぎ中山峠を目前にした国道

から奥に入ったところですので車の往来もなく自然を満喫できます。

洗い場は床が斜めなので少し居心地の良さには欠けますが、温泉の

素晴らしさに比べたらそれほど苦にはならないでしょう。

価格は1,000円と日帰り温泉の割にはお高めですが十分満足できます。

豊平峡温泉入り口から入館料を支払って温泉に着くまで迷路ですが

頑張って到着してください。

笑!!

豊平峡温泉・北海道札幌市南区定山渓608番地2

おすすめその2・丸美ヶ丘温泉(音更町)

2016年に初めて自力(車)で帯広に行きました。

連泊した中で地元人からイチバンのオススメがここです。

古い建物ですが受付の方がイケメンのインターナショナルな方♡

こちらのお婿さんだそうです(なんだ妻帯者か・・・)。

露天はないのですが全面がガラス張りで十勝平野を一望できます。

私がお邪魔した時は夜だったので残念ながら街の明かりしか見え

ませんでした。

しかもメガネをしていないのでぼんやりとしかわからず。。。

お湯は茶色のモール泉です。

モール泉というのは十勝地方特有のものらしいです。

源泉を汲み上げるところの層の色なんだって〜こちらも湯上り後は

つるつるで気持ちがいいです。

帯広市内からも近いので車で簡単に行くことができます♪

丸美ヶ丘温泉・北海道河東郡音更町宝来本通6丁目2

おすすめその3・竹山高原温泉(北広島市)

内風呂は小ぶりなジャグジーを併設しているところと2人がなんとか

入ることができそうな薬湯があります。

こちらは露天が気持ちいいですよ!

高原という名前がついているので野鳥の声が気持ちいいですし

森の木々を近くで見ることができます。

露天はぬるめでついつい長居してしまいそうです。

足を伸ばして岩の上に座ることができる絶好の場所があります。

行った際には探してみましょう。

サウナはそれほど大きくありませんがテレビを見ることができます。

ドアを開けたら通路兼座敷でその下に2段あるので人をまたいだり

くつろいでいる後ろを通らなければならないので混んでいるときは

移動が簡単でないかもしれません。

水風呂は過去に入った水風呂のなかではかなり冷たいです。

こちらはお湯はサラリとしていますが環境がいいのでお気に入りの

場所です。

竹山高原温泉・北海道北広島市富が岡896−5

おすすめその4・馬追温泉(長沼町)

長沼に住んでいた頃、ときどきお邪魔していた温泉です。

泉質がトロトロで素晴らしいんです。

私は豊平峡温泉と同じくらいの使用後ツルツル度だと思っています。

ただシャワーがなく手前にノズルを押す蛇口しかないのでシャンプー

する際は少し不便かもしれません。

それと浴槽がそれほど広くないので10人も入るといっぱいです。

もちろん10人入っているところに入りたいと思いませんのですが

穴場にあるのでそんなに人で混雑しているのは見たことがありません。

大抵はワンマン風呂か途中で一人入ってくるかくらいですので安心

して入ることはできそうです。

ライオンの口から出てくるお湯がレトロで素敵です。

1人で入っていると大きな個人風呂みたいで贅沢な気分にさせて

くれるかもしれません。

入り口には子鹿の剥製がお出迎えしてくれるので少し怪しい雰囲気が

ありますが、お湯はとにかくオススメできます。

特に桜の季節は敷地内に桜の木がたくさんあり名所のひとつです。

馬追温泉・北海道夕張郡長沼町伏古番外地

おすすめその5・アヨロ温泉(白老町)

あのクマ牧場がある登別温泉の隣に位置しているのがアヨロ温泉です。

白老町の西の端っこにあります。

白老町も温泉がたくさんあります。

登別は大きな宿泊施設がありますが白老の温泉郷は古くからの湯治場

の雰囲気があり小さい温泉施設が低価格で利用できるのがうれしい

ところです。

その中でも私がお気に入りなのがアヨロ温泉です。

白老の虎杖浜という地区なんですが、ここはタラコ工場が軒を連ねて

おり漁業も盛んなので水産直売所もあります。

アヨロ温泉も昔は宿泊できていたのですが、数年前にきれいに

リニューアルして日帰り専用に変わりました。

お湯がサラサラしているのですが風呂上がりは湯冷めせず1時間

かけて帰宅してもポカポカが続きます。

源泉掛け流し100%の温泉なのに銭湯価格で良心的なのが

うれしいですね♪

小さいですけど露天風呂もあります。内風呂は小さめなものが

数種類ありいろいろ楽しめます!

アヨロ温泉・北海道白老郡虎杖浜154−2

おすすめその6・番外編苫小牧温泉ほのか

週に1度は通っているスーパー銭湯です。

源泉掛け流しではありませんが施設がきれいで楽しむことができます。

内風呂はハーブ湯・ジャグジー・天然温泉の3種類とモール泉の

露天風呂に加えサウナと水風呂おまけに岩盤浴が2種類あります。

露天風呂は海に面していますが壁が高いので海自体をみることは

できません。

そのかわり空が広いのと海風が気持ちいいので露天風呂に備え付け

の椅子で休憩もできます。

サウナはアロマの香りが心地よく座る場所が広いので足を伸ばして

リラックスできます。

水風呂は冷たいです!

施設内の休憩場は仮眠所とリクライニングスペースがあり1日中

のんびりできます。

ほのかはレストランがあるので朝9時から24時まで遊ぶことが

できそうです。

レストランからは海が見えます。

私はほのかに4〜5時間くらい滞在しています。

水を2リットルくらい持参して指がふやけるまで遊びます!

サウナと岩盤浴を繰り返すうちに汗が出やすくなりましたし冷え性

が改善できました。

まさか自分が水風呂に入ることができるなんて以前ぬるめの半身浴

しかできない私には想像できませんでしたが最近ではどんどん

たくましくなっています。

水分はたくさん摂らなければ足がつる現象がおこりますので気を

つけましょう。

最近市内の温泉施設が値上がりしていますが、ほのかも来月から

値上がりするそうです。

市内のフリーペーパーや割引企画などを上手に利用できます。

苫小牧温泉ほのか・北海道苫小牧市糸井124−1

 

近場のおすすめ温泉まとめ

日本は火山大国ですからちょっと車で走ると源泉掛け流しの温泉が

あちこちに存在します。

源泉ってことは地中で温められたお湯が地上にそのまま出てくる

ことです。

凄くないですか?私たちの足の下にはに煮えたぎるほどの熱いお湯

が流れてるんですね。。。

そんなスリルあふれる場所に私たちは住んでいますが地下から

湧き出てくる温泉で地球のパワーをいただいている感じがします。

温泉の成分を私たちは吸収しているんですね。

昔から湯治という言葉がありましたが地球のおかげで病気を治したり

体の調子を整えることができるんですね。


SNSでもご購読できます。

記事投稿日をチェック

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

コメントを残す