夏野菜がしこたま旨い!旬を食べたい4品を紹介☆

 

以前私は農業法人に勤めていたことがあります。

その前は札幌でオフィスの派遣社員など事務や技術系の仕事

をしていたのですが突然自然回帰してしまいましてこれから

は田舎暮らしだ!などと思い込み短期間で田舎暮らしを

実現させました。

田舎に移り住んで半年くらいは工場勤務でしたが職場で

知り合った冬期間に働きに来ていた農家の奥様と知り合い

ラッキーなことにスカウトされました。

そこから農業との付き合いが始まります。

現在は農家仕事とは離れてしまいましたがやはり農作物や北海道

の畑を見るとチェックせずにはいられません。

夏といえば夏野菜が美味しい季節ですし短い北海道の農家さんは

多忙な収穫時期が連日行われています。

最近ではハウス栽培が当たり前のようになされていますが

やはり旬であれば短い期間に新鮮な野菜を食べられることに

幸せを感じてしまうのではないでしょうか?

残念ながら路地アスパラの季節は終了してしまいましたが

ほかにも美味しい野菜がたくさん出ています。

今回は私がおすすめす旬の夏野菜を収穫体験から得た情報を

さまざまな角度から紹介します。

夏野菜その1 スナップエンドウ

スナックエンドウとも言われています。

冷凍食品でおなじみのグリーンピースの元がこの状態です。

さやはシャキシャキしていて歯ごたえも同時に楽しむことが

できます。

家庭菜園でも簡単にできてしまうのがスナップエンドウです。

収穫できる時期が短いので旬を感じられる食材です。

スナップエンドウの栄養

βカロテンがたっぷりの緑黄色野菜です。

サヤには食物繊維が含まれています。

ほかにもビタミンc、カリウム、カルシウムなどバランスが

いい食材です。

新鮮なスナップエンドウの選び方

厚みが1cmくらいのふっくらしたものが成熟しています。

さやの色が黄色っぽくなってきたら美味しくないので選ばない

ようにしましょう。

厚みが少なくて緑が濃すぎるとまだ若いです。

ガクがみずみずしく、さやはツヤツヤしていてハリのいいものを

選びましょう。

スナップエンドウの調理方法

下茹でしただけでも美味しいのがスナップエンドウです。

沸騰したお湯に塩を少々入れ1分以内でさっと茹でるだけで

あのシャキシャキ感を楽しめます。

茹ですぎるとビタミンcが壊れます。

マヨネーズやドレッシングで素材そのものの味を体験できます。

豆類は油との相性もいいので炒め物でもいいですね♪

スナップエンドウの保存方法

茹でてから時間が経てばサヤに弾力が失われます。

ですから早めに食べた方がいいでしょう。

どうしても余ってしまう場合は冷蔵庫で保管して早めに消費して

ください。

冷凍する場合は固めに茹でて水分を十分切って重ならないように

平らにして並べ冷凍します。

 

夏野菜その2 ゴーヤ

沖縄野菜の代表野菜であるゴーヤは最近では本州はもちろんのこと

北海道でも収穫できます。

北海道は朝晩の寒暖差が激しいのでハウス栽培が主流ですが私も

仕事で緑と白の2色を育てていました。

あの苦さが苦手という方もいるかもしれません

白いゴーヤは苦味も少なく調理方法で美味しくいただけます。

ゴーヤの栄養

ゴーヤ特有の苦味はモモルデシンです。

血圧を下げて食欲を増進させたり整腸作用を整える成分です。

ゴーヤは夏にぴったりの野菜ですね。

そしてゴーヤのビタミンcは熱に強く十分加熱しても壊れないため

炒め物や煮物に便利です。

新鮮なゴーヤの選び方

表面がみずみずしくてハリがあるものが新鮮です。

硬くて緑の濃いものがいいでしょう。

白いゴーヤもツヤツヤしているものが新鮮です。

黄色やオレンジに変色していると時期が過ぎていますがタネが

美味しいです!

ゴーヤは傷がつくとそこから痛みが早くなります。

なるべく傷が少ないものを選びましょう。

ゴーヤの調理方法

ゴーヤもまたマヨネーズと相性がいい野菜です。

マヨ炒めでもイケます。

でもまずはゴーヤチャンプルーではないでしょうか?

ゴーヤは縦半分に切りタネとワタを取って利用しましょう。

豚肉ともやしとゴーヤを油炒めして最後に水切りした豆腐を混ぜます。

砂糖・醤油・酒で味付けして皿に盛り鰹節をかけてできあがりです。

ゴーヤの保存方法

そのまま横半分に切り切り口が空気に触れないようラップに包み

野菜室で保管します。

またはタネとワタを取り薄切りにして軽く茹でてから保存袋に

入れて冷凍庫に入れても長期間の保存が可能です。

夏野菜その3 トマト

日本でもポピュラーな野菜として知られているトマトです。

トマトは実がなる前の木からトマトの匂いがするくらい独特の

香りがします。

トマトファンも多いですが苦手な方も多いですよね?

でも炒めたら食べられるとかケチャップが大好きという方もいます。

お子様が大好きなケチャップはトマトが主成分で食塩・糖類・酢と

香辛料で作られています。

 

トマトの栄養

ビタミンAとCが豊富です。

またトマトの赤はリコピンで油に溶けやすく取り入れると吸収

しやすいのが特徴です。

リコピンは抗酸化作用が強く動脈硬化やガンを予防してくれます。

新鮮なトマトの選び方

色味の強いものが美味しいです。

ヘタにハリがありピンとしているものが新鮮です。

最近では緑のミニトマトも出回っているので識別が簡単でないかも

しれませんが緑より黄、黄より赤が甘みが強いかもしれないですね。

ほかにも紫・オレンジ・ピンクのミニトマトがあります。

トマトの調理方法

モッツアレラチーズとの相性は抜群です。

薄切りにしたトマトとモッツアレラチーズに塩と黒胡椒とオリーブ

オイルをかけていただきます。

卵とトマトの相性も良く油炒めで塩胡椒で味付けするだけでも

美味しいです。

トマトの保存方法

丸ごと袋に入れるかラップに包んで野菜室で保存します。

または水気を切り保存袋にいれてそのまま冷凍庫で保存が可能です。

かさばる場合はトマトソースにして瓶に入れて冷蔵庫または保存袋

に入れて冷凍もできます。

夏野菜その4 ナス

ナスもトマト同様にポピュラーな夏野菜です。

ナスは白ナス・米ナス・緑ナス・長茄子などたくさんの種類があり

ますが天ぷらにすると絶品ですよね!

肉や油との相性もいいので麻婆ナスなど炒め物にも適しています。

実は油をたくさん吸収するので参加していない新鮮な油を使用しま

しょう。

ナスの栄養

ポリフェノールを含んだナスニンは抗酸化作用が強く老化防止や

動脈硬化防止に役立ちます。

油との相性もよく加熱しても栄養素が壊れません。

新鮮なナスの選び方

ヘタの切り口が黒くなっていると時間が経過しています。

ヘタの棘が残っていると新鮮です。

またヘタと実の間の白い色は成長している途中である証拠です。

実はツヤがあるものが美味しいです。

硬すぎると調理しても美味しくないので気をつけましょう。

ナスの調理方法

ナスは揚げても蒸しても炒めても美味しい食材です。

熱を加えると実がやわらかくなり食べやすいのが特徴です。

皮の部分にポリフェノールが大量に含まれていますから皮も

しっかり調理しましょう。

油との相性がいいので炒め物か揚げ物がナスの栄養をたくさん

摂取できます。

ナスの保存方法

数日で食べきってしまう場合は常温でも大丈夫です。

冷気に弱い野菜ですので冷蔵庫で保存する場合は1個ずつラップに

包んで野菜室で保存してください。

冷凍する場合は調理してから保存袋に入れて冷凍しましょう。

ナスの味噌炒めは冷凍保存にオススメです!

 

旬ってなんでも美味しいんだ!

グリーンピースは私にとって苦手の部類に入るんですが、さやごと

食べることができるスナップエンドウの採れたてを頂いたときは

衝撃的でした。

野菜って採れたてを食べるとなんでも美味しく感じるんですよね。

ゴーヤもそうですしホワイトアスパラやカリフラワーも苦手

だったんですが農家仕事を始めてからはなんでも美味しく感じる

ことができるようになりました。

ほかにも夏の野菜といえばトウモロコシやズッキーニなどたくさん

あります。

山菜のように短い期間に食べられる野菜は栄養素も豊富で旨味が

強いのが特徴です。

ぜひ旬の夏野菜を味わってみてください。

 

 


SNSでもご購読できます。

記事投稿日をチェック

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

コメントを残す