トートタロット大アルカナ辞典part16は戦車です!!

今回説明するカードは戦車です。

戦車というとなにやら物騒なイメージがある

かもしれません。

ですがトートタロットの世界における戦車は

戦いや相手を打ち負かそうとかいう愚かな行為

とは異なります。

世界はどうしてお国が異なれば争いが起こるのでしょうか?

しかも対話より圧力だ!と言っている政治家もいるくらいです。

水の国の戦車は賢者を通ってきた内省した人物です。

これから新しい世界に進んで行く勇気があります。

そんな頼もしい戦車の紹介をします。

カードの背景

瞑想する騎士は魂を集中させています。

目的に心を合わせて意識を集中させている様子です。

騎士の頭のカニは蟹座の象徴です。

蟹座は家庭的な母性を表し、心の安定感を求めています。

騎士が持っているアメジストの聖杯は心を開きエネルギッシュ

に行動するよう促しています。

前にいる4体のスフィンクスは頭部や体を交換し合っています。

これは男性的と女性的な要素が入り混じり見方に固執せずに

行動することをすすめています。

カードの意味

  • 出発、冒険
  • 大胆
  • 逆境に打ち勝つ
  • 新しい計画
  • 野心
  • リスクを負う覚悟がある
  • 昇進
  • 新しい関係
  • 怠慢
  • 準備ができていない
  • 過保護
  • 自制心の欠如

さらに深い意味を読む

賢者で体験した内省は戦車まで持ち越されましたがここでは内的

な瞑想は終了し、新しい冒険を始める時期です。

前の賢者では衣食住の心配をすることをやめ生活のために生きて

行くことを捨てました。

戦車は新しい世界へ冒険する意味があり、衣食住の心配をする

探求者はここから先へは進むことができません。

前回の復習でもあるのですが火の国の高等司祭の解説で4体の

ケルビムが登場しました。

それぞれの国で同じような学びを体験しますが成長の度合いが

異なりますので戦車ではより成熟した対応ができます。

それは固定観念を外した状態が体と頭を交換し合ったケルビムに

象徴されているのかもしれませんね。

固定観念に縛られていては新しい世界へ移ることができません。

いつまでも生活のために苦労を強いられ安定を図るために行動して

いるつもりでもこの世界に安定というものがないためバランスを

取ろうと必死にもがいてしまうでしょう。

この世界は絶えず変化し続けていることを心に留めておかなくては

いけません。

安定しないことが安定するコツです。

それは戦車のカードにある青い天蓋が安定した力に支えられている

ことを表しています。

勇気を持って行動することで次の運命の輪で状況が変化しながらも

心の安定を図れる世界へ突入できるのです。

背景の渦巻きや車輪、そして回転する聖杯が追い風として探求者の

背中を押してくれています。

安定した状況を求めようとすると心が安定せず、変化に

応じた行動をすることで心の安定をはかることができるのかも

しれません。

 

参考資料は

レオン・サリラ著「魔術師のトート・タロット」

アレイスター・クロウリー著「トートの書」

です。

 


SNSでもご購読できます。

記事投稿日をチェック

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

コメントを残す