トートタロット解説スートカードの10枚を紹介ワンドの巻

トートタロットには大アルカナと呼ばれる

メジャーカードと小アルカナと呼ばれる

マイナーカードがあります。

マイナーカードには1から10のスートカード

と人物を表すロイヤリティカードに分かれます。

今回は数字のスートカードのなかでも火の

エレメントのワンドを紹介しましょう。

ワンドのスートとは?

私たちはこの世界を生き抜くためには行動するという意思

を持ちます。

ワンドは意志・意図・情熱を表しています。

目的を達成させるためには強い意思が必要ですね。

そのためにはワンドの力を活かすといいでしょう。

またワンドは情熱やインスピレーション、モチベーション

を私たちに与え続けます。

ただマイナスに働くと傲慢、わがまま、冷酷などの状態に

変わります。

火はエネルギーの根源です。

例えば嫉妬の炎が燃え上がり、とか恋の炎などの表現で炎

というのは突然発生するものです。

そういうことからも火は突然発生するものでありエネルギー

が強く活力としては激しく強いものとしてとらえることが

できるでしょう。

ですから想像することもできますが破壊することも可能

なのが火の働きです。

火の作用は元気なときなら肉体的にも活力を与えてくれ元気

づける役割を果たしてくれるでしょう。

しかし元気がない状態のときにはさらに疲労がたまり鬱状態

に陥ることもあるようです。

ワンドの数字と意味を解説

  1. 火の根源:創造的な力・現実化する・新しい計画を実行する
  2. 恐怖の克服:自分の洞察力と判断を信頼して決断する
  3. 能力の確率:考え・感情・意思の3本が一致する・考えがまとまる
  4. 完成:仕事の完成と成功が目前にある・調和と一致・バランスがとれる
  5. 戦い:困難に挑戦する・抵抗を切り抜ける・強くなる必要がある
  6. 勝利:努力が報われる・困難を克服する・目標に到達する
  7. 戦う勇気:リスクを負う・目を背けない・価値あるものを貫く
  8. 素早い連絡:閃く・問題が解決する・物事をはっきりさせる時期
  9. 女性的な力:豊かな可能性が開花する・安定と調和・方向の転換
  10. 抑圧:オーバーワーク・発展が妨害される・無関心・責任が多すぎる・重荷

まとめ ワンドは情熱的

以前、13の障害のマイナーカードについて紹介いたしました。

ワンドでのチャレンジカードは5と10です。

火は過剰に反応すると燃え広がる危険性もありますが、人が

生きる活力であり、電力などを作ってくれるエネルギーでも

あります。

エネルギーは私たちの動力ですよね?

ですが操作するのも簡単でないのが火かもしれません。

そういうことからも私たちの意思や創造力を操作するのも

難しいのでしょう。

ですから私たちはワンドの1から10までを体験してみると

根本的な生命力の働きを自然に理解できます。

終わりがチャレンジカードというところが納得できないかも

しれませんが、これは燃え上がるエネルギーが強すぎて抑圧

されています。

この抑圧に調和をもたらすのは女性的な力を持つワンドの9

です。

例えばオーバーワークで過酷を強いられたときなどは自分

1人で解決しようとせずに周りの人に助けを求めるのも手段

です。

自分の好きなことでも1人で遂行するには限界がやってきます。

そういうときに女性的な調和の力を利用すると周りが動いて

くれるでしょう。

周りは意外にも人の役に立つことなら喜んで力を貸してくれる

はずです。

プライドや人に迷惑をかけることになると思う人もいるかも

しれませんが反対に人のために働きたい人もいるということ

を覚えておいてください。

 

 

今回の参考図書はレオン・サリラ著

「魔術師のトート・タロット」です。


SNSでもご購読できます。

記事投稿日をチェック

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

コメントを残す