足裏は第2の心臓☆スペシャリストから学ぶフットケアとは?

冬になると女性なら気になるのが

足裏・かかと、ではないでしょうか?

寒くなるとガサガサしだして

ついにはパカっとひび割れて

血が滲みだすのもしばしば。。

毎日のお手入れを続け

調子が良くて気を抜いたらまた繰り返す。

そんな手入れが面倒だとおっしゃる方も少なくないでしょう。

ですが、足は第2の心臓といわれているとおり

大切な部位なのです。

今回は近所で活動している足のスペシャリストに

診断&ケアをしていただきました。

歩く時の癖やそのままでいるとどうなるのかなど

詳しく教えていただくことができたので、ご一読ください。

普段履いている靴と実際の足を比べてみる

今回、私の足を診断してくださる方はSun Padaのmamiさんです。

看護師勤務をしている時に患者さんの足のケアをして以来

足と健康のつながりを研究し、アドバイスをしてくださっています。

ヨガマスターであり、足のスペシャリストで足オタクです。

私は普段23.0から23.5cmの靴を選んでいます。

ところが測定してもらうと22cmでした。

なぜサイズの異なる靴を選ぶのでしょう?

私の足は横幅が広かったのです。

靴を履くと、つま先に余裕ができてしまい

歩くたびに靴の中で足が前にのめりこみます。

そのため指に余計な力が入り負荷をかけてしまうのです。

足裏全体を使った歩き方をしていないと、足指が反り返ったり

爪が変形してしまいかねません。

正しい靴選びは大切なんですね。

正しい歩き方は立ち姿も美しくなる

足を見てもらうだけで、どんな歩き方をしているのかが判るそうです。

私の場合は、かかとから人差し指までの直線だけで

踏み込んでいるらしく足指が上に反っていました。

そして関節が太くなっているのも特徴だそうです。

着地をするときは、かかとから始まり、小指を伝って親指で踏み込みます。

そうすると背筋が伸び、腰や膝が痛くなることも少ないのです。

もし、腰・膝の痛みがある方は靴の選び方に問題があるかもしれませんね。

体に痛いところがなくなると、自然と美しい立ち姿と歩きかたになるのです。

私の場合は親指が人差し指側に倒れています。

そして陥入爪でした。

これは放っておくと外反母趾の原因になるそうです。

これも靴が合わないことが要因。

普段から五本指ソックスと布ぞうりで足指を鍛えているので

足の甲など形状には問題ありませんでした。

実際にフットケアを体験!

爪のキワに角質が溜まっているそうです。

オイルを塗ってから出血しない程度にガシガシと削られました。

痛がるそぶりは見せませんでしたが、かなり痛いです。

角質を除去するだけで爪の隠れたところが出てきました。

そうしている間にも白い角質がボロボロと出てきます。

爪の表面はやすりで磨いてもらいました。

片足も同じように手入れしてもらいます。

爪の角は削り過ぎないように整えていただきました。

足指をぐいぐいのばしてもらって・・・

施術終了!!

足指が伸びた、爪面積が広くなりました。

角質を取ってもらうことで爪が正しい伸び方になり

足への負担も少なくなるんだって。

かかとは乾燥しているものの毎日ケアしているおかげで

まあまあ合格点、今回はケアなし、ただし油断すると割れます。

こうして見ると、やはり親指の向きが気になるところです。

雪が溶けたら足に合うスニーカーを購入しましょう。

とのことです。

あと美容室に行くように、足のケアも定期的にすると◎だそうです。

フットケアのコツ まとめ

  1. ケアの時間にオススメなのはお風呂からあがったあと
  2. お風呂あがりは乾燥しやすいので、なるべく早く保湿剤を塗る
  3. 保湿剤を塗って靴下を履くこと就寝時は脱いでも良い
  4. 爪にも保湿剤をすりこむ
  5. 爪切りはカーブになっていないものを選ぶ
  6. 足の爪はスクエアオフにカットする
  7. 爪切りはまっすぐなものを選ぶ
  8. 靴はNB(某メーカー)の1万円台がおすすめ

 

今回アドバイスされたことを列記しました。

角質をガシガシ削っているかたもいらっしゃると思いますが

角質を削ったあとは1ヶ月の間隔を開けましょう。

角質にもターンオーバーがあります。

ターンオーバーが乱れると角質悪化の原因にもなるそうですよ。

あと小指の爪が水虫の可能性ありなので

信頼のおける医院と薬の処方を勧められました。

実際に菌があるかどうか皮膚科で検査すると

爪の奥に差し込んで菌を採取するので痛いそうです。

アドバイスは人それぞれですので、皆さんに共通したことではありませんが

足はツボがたくさんあり大切な体の一部です。

年齢を重ねても足腰が健康であれば毎日健やかに過ごせますね。

ご自身の足のタイプにあったケアをしていただける

スペシャリストを探してくださいね。

ちなみに保湿剤ですが上記画像のものが薬局で800円くらいです。

保湿剤をかかとからつま先、爪までマッサージすると

リラックスできますしツボ刺激もされます。

今回取材させていただいたSun Padaのmamiさん

ありがとうございました!!

そして最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

記事投稿日をチェック

2021年9月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

コメントを残す